学費が安い4か国で比較【大学正規留学】

留学したいけどお金がない。奨学金は借りたくないし、学費の安い国に留学したい!と思う方は多いと思います。

この記事では、その4か国ごとの学費と入学条件をご紹介します。

それぞれの国に良いところがあるので、ぜひ参考にしてください。

フランス留学:年約35万円

フランス語でのプログラムの学費は年間約35万円×3年制=約100万円と破格です。

一方で生活費を考えると、他国と比べ割高になってしまいます。フランスでの生活費は月10万円くらい必要なので、年間の学費と生活費は150万円以上は必要になってきます。

入学条件

フランスへ留学するには、フランス語の資格であるDELF、或いはTCFのB2相当の語学力が必要です。B1でも入れる大学はあるようですが、かなり数が限られます。

フランス語が難しければ、数か月間大学付属の語学学校に通い、試験に合格してから大学本科へ入学するというやり方もあります。

また、高校成績については重視しない傾向にあります。

台湾留学:年約40万円

英語、中国語のプログラム問わず、学費は年間約40万円×4年制=160万円ほどです。学費は学校によって違いますが、年に30万円~60万円くらいです。

生活費は大体10万円くらいかかってしまうので、年間の学費と生活費は160万円くらいです。

入学条件

英語プログラムへの入学には中国語と英語のスコアが必要になります。中国語に関しては、TOCFLはBand-B、中国語検定は3級以上が必要です。英語に関しては、IELTSは4.5、TOEFLは45程度と基準は緩めです。

また学校によって違いますが、25歳以上は入れないなど、台湾の学位コースは年齢制限を設けている学校も意外とあります。社会人の方はご注意ください。

チェコ留学:年約50万円

英語で授業を受ける場合の学費は年間約50万円×3年制=150万円ほど。学費は学校によって違いますが、年に40万円~70万円くらいです。しかしチェコ語で国立大学をを受ければ授業料無料です。

授業料はフランスと比べ高く見えてしまいますが、生活費は月7万円程とお安いです。年間の学費と生活費は130万円くらいです。

入学条件

英語のプログラムを受ける場合は、IELTSかTOEFLのスコアで決まります。IELTSは6.0、TOEFLは70点くらい取ればそこそこの大学に入れます。

また、高校成績については重視しない傾向にあります。

マレーシア留学:年約70万円

マレーシアの大学は英語が基本で、学費は年間約60万円×3年制=約200万円です。学費は学校によって違いますが、年に60万円~100万円くらいです。

生活費は7万円くらいですむので、年間の学費と生活費は150万円くらいです。

入学条件

英語力と高校の成績が重要です。英語力に関しては、IELTSは5.5、TOEFLは60点くらいが必要です。

マレーシアの大学入学条件はこちらの記事で詳しく解説しています。

マレーシアの学費は他と比べ高く見えますが、入学時期が多様であったり、すべり込み入学ができたりするので融通が利きます。

こちらの記事では、マレーシアに留学するメリットについて詳しく解説しています。


以上がおすすめの学費が安い留学先でした。

  • ▸ フランス留学:年約35万円
  • ▸ 台湾留学:年約40万円
  • ▸ チェコ留学:年約50万円
  • ▸ マレーシア留学:年約70万円

不明点などございましたら、コメントかお問い合わせよりご相談ください。